称名寺市民の森

2014/12/20、10時小雨が降り出し寒いですが金沢称名寺市民の森に向かいました。

なぜ?北条家に感心があり・・・と言うのはうそ、意味ありません^_^;。
適当に気が向くまま、何時でもそこにあるからというのが真相。称名寺は35年位前、金沢区の大変お世話になったお客様に連れてきていただいた思い出があり、きれいな池と赤い橋の印象が残っているだけです。
周りを取まく市民の森は初めて。さむー・・とにかく行ってみましょう!

 

 

県立金沢文庫入口
10:50 県立金沢文庫到着、称名寺市民の森入口を探します。

 

 

称名寺市民の森入口
すぐ横の小さな公園際に階段発見!4箇所入口があるそうですがこれがそうかな?

 

 

称名寺市民の森の紅葉
ラスト紅葉か!天気は悪いけど結構綺麗!

 

 

称名寺市民の森案内板
称名寺市民の森であることに確証を得ます。

 

 

称名寺市民の森「台の広場」
台の広場・・・狭いけど。やはり「市民の森」は自然のままなのです。

 

 

称名寺市民の森案内図
全景案内看板発見!

 

 

椿
椿が寂しそう。いや幸せそう!

 

 

称名寺市民の森八角堂に向かう階段
八角堂目指して・・・険しい階段。

 

 

称名寺市民の森「八角堂」
ハーハー・・・八角堂到着。ちょっと荒れて・・自然のままです。

 

 

称名寺市民の森頂上
ここがこの森の最高地点。素晴らしい見晴しが小雨を吹っ飛ばしてます!快晴の時また来よっと。

 

 

称名寺市民の森散策路
今度はひたすら下ります。散策路は整備され気分はいいですよ。

 

 

称名寺市民の森「稲荷山休憩所」
尾根道の途中の稲荷山休憩所。ありがたい。でも若いからスルー。

 

 

北条実時の墓

北条実時の墓案内板
金沢文庫の礎を築いた北条実時の墓。

 

 

称名寺市民の森散策路2
多少開けた所もあります。

 

 

苔のついた岩
趣のある苔の付いた岩。

 

 

自然の芸術1

自然の芸術2
自然の芸術。

 

 

称名寺市民の森おすすめスポット
本日お薦めショット。

 

 

カクレミノの木
カクレミノの木。

 

 

称名寺裏手
称名寺まで下りてきました。裏手に草原が広がっています。

 

 

称名寺裏手の草原
V字型の草原、もう一方の方向。手つかずのこのスペースの意味が不明?

 

 

山茶花
草原の片隅に山茶花が。

 

 

称名寺境内案内板

称名寺境内1
ついに称名寺境内に。金沢山(きんたくさん)称名寺と号し、1258年持仏堂から発したと推定されています。

 

 

称名寺境内2
鷺が飛んで、風情あります。

 

 

称名寺境内イチョウの大木
イチョウの巨木。

 

 

称名寺境内のケヤキ
ケヤキ・・横浜でもトップクラスの大きさか?

 

 

称名寺名木古木指定のイチョウ
称名寺には横浜市の「名木古木指定」されたナンバーの付いた立札のある木が6本もあります。

 

 

称名寺仁王門
仁王門だー。

 

 

称名寺仁王門の金剛力士像1

称名寺仁王門の金剛力士像2
睨まれたら動けなくなります。

 

 

称名寺仁王門の金剛力士像3
金網越しの素顔。今の内にお友達になっておけば・・。

 

 

太鼓橋から金堂を望む
仁王門から真っ直ぐ進み、太鼓橋から金堂を望む。

 

 

称名寺トンネル
トンネル発見!

 

 

県立金沢文庫正面
短いトンネル(20m位)を抜けると県立金沢文庫正面に。無事一周回って来たのでありました。芽出度し目出度し。この森は尾根伝いにアップダウンの激しいところ。称名寺でゆっくりするとそのキツイ散策路がいい思い出に^_^;。

(松井)