早朝散歩~雨の三ツ沢公園~

こんにちは、松井です。
雨にも負けず・・・。今日は朝から梅雨らしい雨ですが「雨の三ツ沢公園」という散歩名をつけ出かけました。三ツ沢公園は70年くらいの歴史があり、昭和30年の神奈川国体では陸上競技のメイン会場として使用され、サッカー場は昭和39年東京オリンピックの時使用され、ご存知のようにいまではJリーグの熱戦を繰り広げるニッパツ三ツ沢競技場としてサッカーファン憧れの施設でもあります。また、テニスコートは18面も整備され国内有数の面数を誇っています。

 

三ツ沢公園案内図
案内地図、運動競技施設が充実してます。

 

ケヤキの大木
立派なケヤキの大木がお出迎え。

 

三ツ沢公園のクスノキ
横浜市の木:クスノキ、見事です。

 

三ツ沢公園テニスコート
18面もあるテニスコート。

 

三ツ沢公園をジョギング
メインゲート入ったところ、雨にも負けず、ジョギング中。

 

三ツ沢公園のバラ園
やはり横浜市の花、バラ園は欠かせません。

 

ニッパツ三ツ沢競技場
ニッパツ三ツ沢競技場、ガンバレ本田、香川・・・アレ!

 

三ツ沢公園トリムコースのご案内
1000mと1300mの2つのトリムコースが設定されています。公園内を矢印や標識で分りやすく誘導されていて楽しそうなコースです。トリムとは「バランスを保つ」というノルウェーの造船用語。心身のバランスのため・・・なるほど。

 

三ツ沢公園陸上競技場
立派な陸上競技場

 

三ツ沢公園駐車場からみた陸上競技場の様子
反対側の駐車場2階から見たところ。

 

雨の三ツ沢公園陸上競技場
今日は高校生「第69神奈川陸上競技選手権大会 兼国体選考会」の2日目開催。雨の中ガンバレ!と思っての写真ですが、この後天候も回復して良かったでした。

 

三ツ沢公園補助競技場
補助競技場も広い!

 

青少年野外活動センター
青少年野外活動センター、朝から明日を担う小学生達が活動してました。少年よ大志を抱け!

 

三ツ沢公園のサークル広場
野外活動センター近くのサークル広場。キャンプファイヤーに良さそうだけど、公園内火気厳禁の看板があるところから、今は火なしのリクレーションで大活躍かな?

 

三ツ沢公園の桜山
桜山、3月また来なくては。

 

市民病院
市民病院に接してました。

 

三ツ沢公園のあじさい1
この季節やっぱりアジサイが似合います。

 

三ツ沢公園のあじさい2
ザ・アジサイ!

 

三ツ沢公園小道
人通りの少ない小道に来てしまった。ズボンが濡れる!

 

三ツ沢公園ラベンダー畑
濡れながら小道を抜けると、ラベンダー畑だった・・・本当は小道から600m位離れた花畑。

 

三ツ沢公園内横浜市戦没者慰霊塔
横浜市戦没者慰霊塔。不戦を誓い、頭を垂れるのみ。

 

恒久の平和を願って
恒久の平和を願い、明治10年の西南戦争から昭和20年の第二次世界大戦までの戦争犠牲者の御霊を安置するため、昭和28年3月に建設されました。平成7年戦後50年の時改修。

 

豊顕寺市民の森案内板
豊顕寺(ぶげんじ)市民の森も慰霊塔の裏に整備開放されています。

 

豊顕寺市民の森の小道
桜とアジサイの小道。

 

豊顕寺市民の森の桜広場
ここにも桜広場

 

アガパンサス
この季節アガパンサスに目が留まります。みずみずしい?清々しい?きれい!・・・それでいい。

 

豊顕寺
豊顕寺は開創500周年記念事業として来年3月まで各種記念事業を行っている最中です。

 

豊顕寺境内の石段
境内の立派な石段。

 

三ツ沢公園のヒマラヤ杉
ヒマラヤスギの見ごたえある並木。保土ヶ谷公園危うし!

 

三ツ沢公園テニスコートの手入れをする人
雨でも早朝からテニスコートの手入れをされている職員の方。ありがとうございます。ズボンや靴はびしょびしょでしたが、最後は感謝の気持ちで「雨の三ツ沢公園」を終えることが出来ました。

 

 

保土ヶ谷公園のネムノキ
帰りに保土ヶ谷公園のネムノキが気になり立ち寄ると・・・花はほとんど終わってました。残念だけど来年は見逃さないぞー。ところで三ツ沢公園と保土ヶ谷公園意外と近く、直線距離で2km位です。元気な方には公園散策のハシゴもお薦めかも。

 

※前回(2014年6月22日)の早朝散歩の記事はこちら