2014年GW海の公園の潮干狩りと中華食堂「八景堂」

こんにちは。営業推進小笠原です。ゴールデンウィークですね。横浜のゴールデンウィーク、毎年人で賑わう場所と言えば、みなとみらいと八景島、そして海の公園の潮干狩り。テレビのニュースでは見たことあるけれど実際はどうなの?ということで海の公園に潮干狩りに行ってきました。事前にネットで干潮情報を調べたところ29日は「大潮」アサリ印3つ!!レッツゴー!!

海の公園2014年潮干狩りカレンダー

 

京浜急行金沢八景駅からシーサイドラインに乗り換えるところからすでに混雑です。
金沢八景駅前

 

シーサイドラインで潮干狩りができる駅は「海の公園南口」か「海の公園柴口」、海岸はつながっているのでどちらでも同じように楽しめます。我が家は「海の公園柴口」駅で下車してみました。駐車場は海の公園全体で1700台分ほどあるようですが、私たちが到着した9時半の時点で満車のように見えました。
海の公園駐車場の様子

 

海の公園の潮干狩りは無料ですがルールがあります。「2cmより小さいアサリは採らない」「貝採り器具は15cm以内」「一人がいちどに採ってもいい量は2kg以内」です。ルールを守って楽しみましょう。
海の公園の看板

 

テントがあると日よけや着替えに使えるので便利です。混んでいるように見えますが、広いので大丈夫。空いてる場所を探しましょう。お子さん連れの方は目印になるものがあるといいですよ。
GWの海の公園の様子1

 

今日の干潮時刻10時50分の様子。人がいっぱいでテンションアップです。どこで掘ろうかな?
GW海の公園の様子2

 

2時間でこれくらい。大きなあさりが採れました。家で量ってみたら800グラムありました。
海の公園でとれたアサリ

 

我が家が持っていったのはテント、バケツ、スコップ、空のペットボトル(砂抜き用の海水を持って帰る)、子どもの着替え。他に来ていた皆さんの道具を見てみましたが、熊手やザル、ゴム手袋、クーラーボックスを持ってきている方が多かったです。

トイレと、帰りの時間帯の水道はかなり混雑します。柴口には休憩所近くに大きなトイレ、海を前に見て左手にあるなぎさ広場管理棟にもあります。(ただしなぎさ広場管理棟トイレの女性用は和式6個のみです、ベビーベッド、洋式はありません)いずれにせよ余裕をもって行っておいた方が安心ですね。

 


 

お昼ご飯は金沢八景駅近くの昔からある中華食堂「八景堂」に寄りました。駅前開発で以前の場所は更地になってしまい、すぐ近くの仮店舗で営業中です。
八景堂

 

懐かしい感じのメニュー
八景堂メニュー

 

ラーメン500円、最近ではなかなかお目にかかれないシンプルな醤油味。でも味はしっかりしています。
八景堂のラーメン

 

子どもが頼んだチャーハンもおいしかったです。ごちそうさま。
八景堂チャーハン

 

2014年、海の公園の潮干狩りは5月もまだまだ楽しめます。干潮表は海の公園のホームページから見る事ができますので行かれる方は参考になさってみてください。

 

海の公園公式サイト http://www2.umino-kouen.net/

 

採ったあさりはペットボトルに入れて持ち帰った海水に4時間程つけて上手に砂が抜けました。身がぷりぷりでとてもおいしかったです。
あさりのお味噌汁